使用教材

EAC韓国語教室 말마당は、会話中心の授業を進めていくために最良の教材として、西江大学校韓国語教育院のNew西江韓国語をメイン教材として採用しました。
現在韓国語を勉強している方たちの多くが、韓国ドラマが契機となっていることを考慮し、易しくかつ楽しく会話を学ぶのに最適と思うからです。


開講クラス

グループレッスン(須ケ口校3人~6人、名駅校4人~8人) 80分授業 週2回コース
グループレッスン(須ケ口校3人~6人、名駅校4人~8人) 80分授業 週1回コース
グループレッスン(須ケ口校3人~6人、名駅校4人~8人)
プライベートレッスン(マンツーマン) 50分授業 
ペアレッスン(2名) 50分授業
※プライベートレッスン及びペアレッスンにつきましては、受講希望者様と相談のうえ日程等の調整をして開設します。
※上記以外にもグループレッスンクラス(3人以上)を作ることが可能です。
  たとえば、留学経験者の方たちが集まって『フリートーキング』クラスを作るとか、そんな相談を受け付けます。

クラスの特徴

西江 1A(入門) テキストのページ
   ハングルの基本から、韓国語の基本形を学びます。
   西江のテキストは、入門から会話体です。短いセンテンスをしっかり使えるようにしましょう。
  
西江 1B(初級) テキストのページ
   簡単な会話を実践的に学びます。旅行や食事、趣味などの会話を楽しく学びましょう。
   西江のテキストは、ストーリーも面白いです。
  
西江 2A(初級) テキストのページ
   2級では、初級会話を実践的に学びます。日常の会話そのものを学ぶことができます。
   韓国ドラマに出てくる会話がだいぶ分かるようになります。

西江 2B(初級) テキストのページ
   2Bは、初級会話の仕上げです。韓国人と意思疎通もだいぶできるようになる段階です。
   韓国旅行も自由自在にできるようになるでしょう。

西江 3A(中級) テキストのページ
   3級は、中級会話の入り口です。
   多様な表現を学び、より自然な会話や意見交換を楽しむことができるようになります。

西江 3B(中級) テキストのページ
   3Bで引き続き多様な表現を学ぶことで、韓国人との意思疎通でもあまり困ることはなくなるでしょう。
   きっと、韓国人からすごくほめられることと思います。